So-net無料ブログ作成
検索選択
New-Title-09hn.jpg

■サンタさんの来ない国? [その他衣装]

にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へにほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へにほんブログ村 ファッションブログ セクシー系へ

おはようございます。

先週あたりから、わたしの活動圏でも雪がちらつき始めました。
本格的に冬になってきた感じですね。

でも、朝起きて積もってる、というのは仕事納めになってからにして欲しいもんです(>< ;)
雪を見ながら寝なおすのって、時間がゆっくり感じられて、最高に幸せだと思いませんか?

この時期、 キリスト教圏では1年の中でも重要な時期、そしてキリストの降誕を祝うためのお祭りが各地で開かれます。特にヨーロッパなんかでは各国それぞれライトアップされて、魔法の国に迷い込んだような錯覚を覚えます。

もともとヨーロッパの冬は長くて暗いので、それを明るくして楽しく過ごそう、というところから、ライトアップが盛んになったようです。

lyon.jpg
フランス南東の町、リヨンのSaintNizier(サン・ニジェ)教会
リヨンなどでは、Fete des Lumieres(光の祭典)というのが開かれて、町全体が美しくライトアップされます。

さて、いつもはのんびり更新ですが、時期を外すとよくない写真もあるので、放出します^^
前回のサンタさんの続きです。

DSC_4659-clip-100p-75.jpg
↑キリスト教圏ではクリスマスは24のイヴから25というのが通例ですが、国によっては1/6まで続くところもあります。 スペインとかがそうなのですが、この国にはサンタさんが来ません!

キリストの生誕を祝って現れたという東方の三博士がやってきて、1/6にプレゼントをもらう、そういう文化になっています。1/6はスペイン語圏の国(メキシコとか)では東方の三博士の日と呼ばれます。
・・・まあ、最近はほかの国に倣って、普通に(?)25日の朝にサンタさんにプレゼントをもらう子供も増えてきたみたいなので、サンタがこない!というのは言い過ぎでしょうけど^^。

東方の三博士は、・・・Wikiによると・・・ メルキオール(Melchior-黄金-王権の象徴、青年の姿の賢者)、バルタザール(Balthasar-乳香-神性の象徴、壮年の姿の賢者)、カスパール(Casper-没薬-将来の受難である死の象徴、老人の姿の賢者)の3人で、ドイツのケルン大聖堂の棺で眠りについているとのことです。

DSC_4620-clip.jpg
↑ここまで統一してしまうと、やっぱりブーツが浮いちゃいますね~
赤白のブーツがあればよかったんだけどなぁ・・・(、、; )
普段使いようがないので、さすがに持ってません。

DSC_4633-clip.jpg
↑前回紹介し損ねたバックショット

上海から帰ってきて、一応今年の大型イベントはすべてこなした感じです。あとは大掃除すれば仕事も終わり。
買っただけの積みゲーとか、10本超えているwので、取り掛かりたいです^^; ←実はゲーム大好きw

この年になるとサンタさんはもう、やってきませんがw、一年がんばったので、自分にご褒美をあげてもいいですよね^^

それでは、皆さんもよいクリスマスを(^^)/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。